s
GtrcNET-1
本製品は取扱終了品です。
s
s
s
 
 概 要
 GtrcNET-1は、機能を自由にプログラムできるネットワーク・テストベッドです。コアとなるFPGAをプログラムすることによって、広域網エミュレーションやネットワーク計測、プロトコル変換といった種々の機能を、ギガビットイーサネットのワイヤースピードを保ったまま提供できます。このため、遅延、帯域、エラーなどのネットワークの状況に対応して動作するグリッドソフトウェアを開発するための強力なツールとなります。
GtrcNET-1の機能は、ユーザがプログラムすることにより拡張することが可能です。基本機能は弊社より供給し、弊社による機能拡張にも個別にサポート可能です。また、産総研グリッド研究センターでは様々な拡張機能が開発されており、近く公開される予定です。
 機 能
1000BASE-SXイーサネットポートを4ポート実装。
・ CH0-1間、CH2-3間でのフレーム転送実行。
・ フロー制御(IEEE802.3x)をサポート。
・ 100ナノ秒単位で0 - 134 ミリ秒までの遅延時間設定が可能。
・ 上記各種機能をギガビットイーサネットのワイヤレートで実現可能。

USBポート(Ver1.1規格)を1ポート実装。
・ 各種レジスタの設定/参照をPC(Windows2000)側から制御可能。
・ 遅延時間の設定をPC(Windows2000)側から制御可能。

 構 成
GtrcNET-1の内部構成を以下に示します。
 諸 元
モデル GtrcNET-1_v02_1
FPGA Xilinx XC2V6000 ×1
メモリ 144Mbit× 4port
USB USBVer1.1ポートを1ポート搭載
LANポート 1000BASE-SX GBICポートを4ポート搭載(オプションとして1000BASE-T GBICポートを搭載可能)
電源 100/110V 最大50W
重量 5㎏
寸法 482.6mm(W) ×370mm(D) ×44mm(H) 1Uラックサイズ
付属品

・ 本体 × 1台
・ AC100Vケーブル × 1本
・ USBケーブル × 1本
・ 制御ソフトウエア × 1本 (注
・ 内部論理回路データ × 1本 (注

注)資料、ソースコードをCDデータで添付致します。